世界遺産旅行情報 > ヨーロッパ > 北ヨーロッパ > ストーンヘンジ

ストーンヘンジ

文化遺産

ストーンヘンジは、ロンドンから西に約200kmのイギリス南部・ソールズベリーから北西に13km程に位置する環状列石(ストーンサークル)のことを言います。現在のイギリス人、アングロ・サクソン人がブリテン島に移住した時には既に存在していました。

ストーンヘンジの動画



世界遺産 旅行概要

円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁からなり、世界で最も有名な先史時代の遺跡です。考古学者は、この直立巨石が紀元前2500年から紀元前2000年の間に立てられたと考えています。しかし、それを囲む土塁と堀は紀元前3100年頃まで遡ると言われています。

馬蹄形に配置された高さ7mほどの巨大な門の形の組石(トリリトン)5組を中心に、直径約100mの円形に高さ4-5mの30個の立石(メンヒル)が配置されています。夏至の日に、ヒール・ストーンと呼ばれる高さ6mの玄武岩と、中心にある祭壇石を結ぶ直線上に太陽が昇ることから、設計者には天文学の高い知識があったのではないかと考えられています。また、当時としては高度な技術が使われており、倒れないよう安定させるため石と石の間には凹凸があります。

遺跡の目的については、太陽崇拝の祭祀場、古代の天文台、ケルト民族のドルイド教徒の礼拝堂など、さまざまな説が唱えられていますが、未だ結論はでていません。

この遺跡とその周辺は、30kmほど離れたエーヴベリーの遺跡群とあわせストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群として1986年にユネスコの世界遺産に加えられました。また、登録古代モニュメントとして法的に保護されています。ストーンヘンジ自体は英国の国家遺産として保有・管理されています。

遺産名ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群
所属エリアヨーロッパ > 北ヨーロッパ > イギリス
英名Stonehenge, Avebury and Associated Sites
登録年1986年
登録基準 文化遺産(1), (2), (3)

出典:フリー百科辞典『ウィキペディア(Wikipedia)』

おすすめ


Warning: include(../ad1.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/stonehenge.php on line 149

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../ad1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php') in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/stonehenge.php on line 149


Warning: file_get_contents(../rl.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: No such file or directory in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/stonehenge.php on line 154

サイトマップTOPへ戻る